2012年 11月 08日
シートピラー エンドキャップ
ブロンプトンを折りたたむ際には、いくつかの注意点がある。
その1つが、シートピラーはしっかり下まで下げておくということだ。
そうしておかないと、車体を持ち上げたりした場合に勝手に広がってしまい、えらいことになる。
つまり、シートピラーに折りたたみ状態を固定させるという機能も持たせているということだ。
ただ、思い切り下げすぎると、今度はピラー先端が地面に当たって傷がついてしまう・・・
なんとも厄介な構造といえなくもない。
そんな悩みを解消するために、純正オプションでエンドキャップなるものが設定されているのだが・・・これが結構高い!
単なるゴム製のキャップが、なんと2940円もするのである。

だから今まで地面に当たるスレスレを気にしながら扱っていたのだが・・・

最近になって、このキャップには傷防止以外の役割もあることを知った。
ブロンプトンは、持ち運ぶとなると、かなり重い。
だから多くのユーザーはコロを付けるなどして転がして移動するのだが、ふと目を離した隙に、勝手に動いてしまうことがある。
それを防止するストッパーの役割こそが、このエンドキャップに与えられた使命なのである。(たぶん)
常識的に考えれば当然のはなしなのだが、今まで全く気付かなかった・・・
という訳で、満を持して購入。

装着前の姿はこんな感じ。
片側にテーパー状の金具が付いている。
c0110096_14191322.jpg

反対側を覘くと・・・もうお分かりだろう。
この六角ボルトを締めつけることによって、テーパーの金具が引っ張られる。
それによって・・・・・・(中略)ということである。
c0110096_142325100.jpg

もっと早く導入しておけばよかった・・・
[PR]

by hochamt | 2012-11-08 18:47 | brompton | Comments(6)
Commented by shimeen at 2012-11-11 19:37
コレ付けたら、ほんまに転がりません?電車でいつも往生してますねん。是非導入したいと思います。
Commented by hochamt at 2012-11-11 19:58
ボクチンさん

絶対とは言い切れませんが、かなり違います。
裏側の形状を見てもらえば分かると思うんですが、自転車の重量でへしゃげやすいようになってますよね?
これが効いてるように思います。
Commented by shimeen at 2012-11-11 21:18
自分のブロンプトンを確認してみましたが、シートピラーをいちばん下まで下げても地面につかんみたいです。コロの径はたぶん同じなんで、年式によってピラーの長さが違うのかもしれませんね。よって、この方法は、マイブロには有効ではなさそうです。残念(>_<)
Commented by hochamt at 2012-11-12 20:21
ボクチンさん

それはおかしいですね。
Shigeさんや僕みたいに、ペンタクリップの位置をずらしてもあきませんか?
それか、純正のロングピラーで対応するとか。
投資額がえらいことになりますけど・・・
Commented by shimeen at 2012-11-28 16:52
ペンタクリップを一番上にセットしても地面にはつきませんでし
たが、エンドキャップ付けたらなんとか地面に着陸できました!
これでゆっくり電車で寝れますわ(^-^)よい情報をありがとう
ございました☆
Commented by hochamt at 2012-11-28 21:25
ボクチンさん

ピラーの長さは一緒と思いますが、もしかしたらキャリアのせいで高さが違うのかも?
それか、コロの径が違うか・・・
とにかくうまいこといって良かったです。
また見せてくださいね!


<< シートピラー エンドキャップの...      大阪ポタ 最終回 >>